Top > Expermental 7.5cm SPG Ku-Se

【sWIKI】からのお知らせ
本日、コメント機能につきまして一部制限を加えました。詳しくはTwitterを御覧下さい。
Expermental 7.5cm SPG Ku-Se
HTML ConvertTime 0.019 sec.

日本語表記:試製七糎半自走砲クセ
写真求

スペック

車体試製五式軽戦車ケホ
車体装甲厚(mm)20
重量(t)8.5
エンジン過給器付空冷直列6気筒ディーゼルエンジン
馬力(hp)150
出力重量比17.65
武装①九九式七糎半戦車砲Ⅱ型
砲口初速①(m/s)453(HE),443(AP)
武装②試製五十七粍戦車砲
砲口初速②(m/s)810
類似火砲九九式七糎半戦車砲(ホイ)/ケホ砲

(『機甲入門』、Wikipedia)

概要 Edit

クセ車は、ケホの車体から砲塔を取り外し、九九式七糎半戦車砲Ⅱ型を固定戦闘室に備えた自走砲(駆逐戦車)である。昭和19年に一両が試作された。最高時速は48㎞/h
主砲の九九式七糎半戦車砲Ⅱ型は、ホイの主砲「九九式七糎半戦車砲」に左右各15度の方向射界を付与したもので、重量は60㎏増加し、約603㎏となっている。
使用弾種は、徹甲弾、榴弾、穿孔榴弾(HEAT)
(『日本の戦車 パーフェクトガイド』、Wikipedia、)


テスト的に表示しています。