Top > これまでの実装状況

これまでの実装状況
HTML ConvertTime 0.016 sec.

日本戦車のWoTへのこれまでの実装時期を備忘録的にまとめる。
あんまり参考にはならないかも


2013年 Edit

  • 2013年11月初旬:日本ツリー実装に先駆けてChi-Nu Kaiがプレミアムショップに登場
  • 2013年12月下旬:日本ツリー本実装。中戦車ルートと軽戦車ルートが実装される

2015年 Edit

  • 2015年7月中旬:日本重戦車ルートに先駆けて六号重戦車(日虎)がプレミアムショップに登場
  • 2015年9月初旬:日本重戦車ルート実装

今後の実装時期予想 Edit

2017年4月現在、WGの明らかにしているところでは、既存ツリーではフランス第二重戦車ルートが実装一歩手前の段階まで進んでいるとのこと。
またイギリス軽戦車ルートも続く優先度であるということが、2016年だかのQ&Aで語られていた(と思った)
日本のTDとSPGについては中国TD・SPGとともにそれなりに高い優先度で作業を進めているとのこと。既にTier2-10までの車両を作成できるだけの資料も用意してあるとも話している。
ただし、現在WoTはルビコンの川流れからのグローバルリバランス中であり、新規車両の実装は少なくともこのリバランス後であろうことから、次のルート追加がいつになるかは予想できないのが実際のところである。


上にまとめた間隔で言うなら2017年の夏頃には次のルートが来ても良さそうなものだが、グローバルリバランス、英仏のルート追加、新国家(イタリアorポーランド)ツリーの立ち上げ等々、挟まってるものが多いので早くても2018年春頃まではニュースは無いだろう。場合によっては2019年までずれ込むということもあるかもしれない。


ちなみにWGアジアのFB垢がたまに上げてる中国TDの画像は、中国鯖オンリーの実装なので本家WoTの実装スケジュールには影響は与えない、はず。